夕空に背のび

夕空に背伸び

特技はフットワークの軽さの(24)。読書と旅行と音楽と写真が好きです。主に東海・近畿をうろちょろしています。

【上五島旅行Vol.5】地元の人おすすめの教会と海をまるっと味わう

上五島旅行最終日の朝、ゲストハウスの方と話していると、きれいな海が見たいなら桐教会かがオススメと教えてもらいました。

レンタカーは返却したし、次回に来たときのお楽しみにしようと思っていると、オーナーさんが「お客さんはあなただけだし、港に送っていくついでに寄り道して行きましょう!」と。

こんなにしていただいて嬉しいやら恐縮やら。絶対また来る!!との思いを胸に、今回はお言葉に甘えることにしました。

 

中ノ浦教会

近くだしせっかくだからこっちも見てって!とのことでまず連れてきていただいたのが中のノ浦教会。

観光客にも人気なこちら。内部はもちろんですが、特に美しいのは外観です。

 

f:id:yjam026:20180727195642j:image

 

穏やかな海面に、くっきりと映る教会。海の底にもう一つ教会があるのではないかと、少しファンタジーめいた想像も浮かんできます。ちょうど見頃を迎えていたバラもいいアクセントです。

 

桐教会

細い山道をずっと登り、再び家が見えてきたら、さらに高台へ。ゲストハウスのオーナーさんイチオシの桐教会への道は、ちょっとした冒険でした。

外観も内観も実はシンプル。これまで数々の装飾的な教会を見てきたからか、おお意外と普通…?だなんて思ってしまいました。が、

 

f:id:yjam026:20180727202037j:image

桐教会の絶景はそこから見る海。

日島の海のどこまでも透明な色とはまた違う、深くて静かな青の色はまさに祈りの場にぴったりです。

 

f:id:yjam026:20180728071315j:image

 

伝わりますでしょうか、この沿岸部の透明感とそこから濃くなる海の色。とてつもなく神秘的な雰囲気でした。

 

f:id:yjam026:20180728100620j:image

 

太陽が真上から差し込むお昼が、一番きれいに見えるそうです。晴れた日にはぜひこちらに。周りに飲食店などはあまりなさそうだったので、お昼ごはんの時間を調整する必要があるかもしれませんが、この色は必見です!