夕空に背のび

夜とラムネ

読書と旅行と日常と

Half a Year Log 2021.01-06

お久しぶりです。すごい、ブログ書くのも半年ぶり。怖い。時の流れが早すぎて怖い。どうやって書くんだっけって感じです。このブログはあくまでも自分用の記録なので、好きな風に書くつもりですが、それにしても時間あいたなあ。そしてもう半年まとめて書くっていう暴挙に出ます。去年3ヶ月まとめて書いたけど今年は倍です。お得!いぇい!

 

1月

f:id:yjam026:20210814152859j:image

ひっそりと帰省しておりました1月。初めて祖父母の家に行かないお正月だったのですが、それはそれで良きかなという感じ。田舎がなく、父方に3時間滞在、母方に半日滞在みたいな、常に慌ただしいお正月なので。家族でゆったり箱根駅伝を見ていました。

 


f:id:yjam026:20210814153213j:image

f:id:yjam026:20210814153216j:image

京都出張。部屋のベッドがキングサイズで笑った。贅沢だけど居場所がない。ご飯はウーバーイーツしました。エッグタルトおいしかった。

 

f:id:yjam026:20210814153444j:image

オーバークックはまりましたねえ。せわしないゲームなのですがそれが良いです。友人夫婦と通話しながらやったのがとても楽しかった。

 

 

2月

f:id:yjam026:20210814153324j:image

f:id:yjam026:20210814153321j:image

唐突に思い立ちワイン箱をアンティーク調に塗りました。本棚にしてます。いずれすべての家具の木目の色を統一したいですね。

 


f:id:yjam026:20210814153912j:image

f:id:yjam026:20210814153915j:image

バレンタインを満喫する日々。今年は海外チョコ買わなかったなー。そういえば実家には高島屋オンラインで送りました。

 

 

3月

f:id:yjam026:20210814154402j:image

部屋を掃除していたら出てきた写ルンですたちを現像。これからは1旅行1写ルンですが目標。特に海外行くときは絶対そうしようと決めました。


f:id:yjam026:20210814154410j:image

クナイプのツイッターキャンペーンにまさかの当選。当たることってあるんだなあ。入浴剤はもちろん、お花のギフトもとても良かったです。ボリューミーな花束って初めて手にしたけどかわいい。


f:id:yjam026:20210814154357j:image

友人からのホワイトデーでクッキー缶をいただきました。どれも美味しかったけどアイシングクッキーが特に好き。クッキー缶には夢と幸せが詰まっている。またお菓子を送り合う遊びなどしたいですね。


f:id:yjam026:20210814154406j:image

こちらもホワイトデーのいただきもの。レパコという福島のお菓子屋さんのもの。苺フィナンシェが絶品でした。お酒はまだ飲んでないのです。

 

ほとんどまともに勉強していなかった世界遺産検定2級を受けたら、無事に合格しました。行ったことのある場所はするすると覚えられたけど、そうじゃない所は難しかった。点の勉強って感じだったのも難しいなと思った理由だったから、ここらでいい加減世界史をさらいたいなと思います。

 

 

4月

f:id:yjam026:20210814155028j:image

生まれてから1万日目だったらしいので、それにかこつけてケーキを食べるの図。成城石井のプチ贅沢感が好きです。


f:id:yjam026:20210814155024j:image

最終面接前日に。最近はホテルに泊まるとウーバーイーツするのが自分の中の定番になってきています。都会はベトナム料理がたくさんあって良いねえ。4月末に転職先が決まりました。

 

5月

f:id:yjam026:20210814155449j:image

f:id:yjam026:20210814155446j:image

ブックオブティーにはしゃぐ。旅だし、おまけは栞だし、これは私のためのものでは!?となり購入。バルセロナのモチーフがサグラダファミリアだったので歓喜。デフォルメされてるのもかわいいです。

 


f:id:yjam026:20210814155604j:image

f:id:yjam026:20210814155557j:image

f:id:yjam026:20210814155601j:image

GWに近場のホテルで一人読書合宿。シングル予約したのにダブルになってました。またウーバーイーツしてる。一人だとケーキを買ってきて食べるのも好きです。夜のケーキもわるで良い。

 

f:id:yjam026:20210814160756j:image

長距離移動の約束をしていたのに、私があまりにもだめになったため、しびれを切らして長時間運転して岐阜まで来て豚バラ大根を作ってくれた。ありがた申し訳ない気持ちでいっぱい。このご時世での遠距離は大変で度々くじけている。

 

6月

f:id:yjam026:20210814161240j:image

いわた書店の1万円選書に当選しました。アンケート書くのが思いがけず内省につながり良かった。ただこの頃から本がほとんど読めなくなってきて、まだ手を付けられていないのです。


f:id:yjam026:20210814161244j:image

退職しました。思いがけずいろんな方からプレゼントをいただき、ひっそりと送別会までしていただき本当に嬉しかった。海外からメールが届くあの日々がすでに懐かしい。

 

退職したって次の職場は2週間後からだし、しかも引っ越しもあるし、昔の私だったらそれでも強引に台湾か沖縄をねじ込んでいたでしょうけど、まあ当然のごとくご時世には勝てなくて。

というわけで久しぶりにゲームにどっぷりはまっていました。深世海というSwitchでできるゲームです。アドベンチャーゲームなのかな。静かで水の音が心地よくてとても良かった。さみしいストーリーがまた良い。

 


f:id:yjam026:20210814161412j:image

f:id:yjam026:20210814161405j:image

f:id:yjam026:20210814161402j:image

f:id:yjam026:20210814161409j:image

でも結局じっとしてられなくて、衝動的に高山へ。思い立って20分で支度して、電車の中でホテルを予約。普通電車で行ったら流石に遠かった。下呂温泉あたりで豪雨になったのに、電車が進むにつれて晴れてきたのが、なんとも言えず旅という感じでよかった。車内でお弁当を食べる学生たちの姿にも和みました。誰かの日常っていいな。またホテルでケーキを食べました。

 

f:id:yjam026:20210814161620j:image

そして引っ越し。5年間住んだ部屋が好きだったなーって今でも思う。自分なりに良い生活ができていたような気がしています。

 

 

振り返ってみてもこの半年が自分なりに激動であまり覚えていないし、まだ感情が追いついていない。なんだか常に焦っているし追われている。楽しい予定を入れようとすると、罪悪感でいっぱいになってしまう感覚。主に恋人と家族にも迷惑をかけっぱなしなのでもうちょっと大丈夫になりたい。今は日々新しい職場で溺れないように生きています。早く仕事できるようになりたいな。

引っ越しにともなったり、ただ欲しかったりで購入したものは、近いうちに別記事にまとめようと思います。良ければそちらもぜひ。いつになるかわかりませんが……。

私の思う幸せなひととき

茉莉子さんの交換日記企画に参加させていただいています。

自分じゃ思いつかないお題がたくさんあって、読むのも考えるのも楽しい素敵な企画!(内省好きにはもってこいだったりもしています)

 

茉莉子さんの記事はこちらから。

hikidashi-3.hatenablog.com

 

2つ目のお題は「あなたの思う幸せなひととき」

箇条書きにしたらいっぱいあって笑っちゃった。

私の中では「日常」と「旅」と、どちらも同じくらい大切だから、 両方でのひとときを書かせてください。

 

f:id:yjam026:20210203202021j:image

 

 

日常でのひととき

 

・香りの良いあたたかい飲み物をぼーっと飲むとき

ステイホームな1年で気づいたんですが、飲み物に課金すると心が落ち着く。食べ物より飲み物。ルピシアの福袋はもう絶対買うことに決めているし、今はブックオブティーを手に入れる口実を探しています。

 

・アズキの力を目と肩に乗っけて放心している瞬間

あたたかいは正義。そこにふわもこの毛布があれば言うことなし。基本的に肌触りの良いものに囲まれていたい。

 

・天気がいい平日の昼間の電車 

私にとっての幸せの象徴。あたたかくて穏やかで、無邪気にどこまでも行けてしまいそうな気持ちになる。陽だまりが好きなのです。

 

・ふっと本に入り込めた瞬間

周りの音と雑念が消えて、目の前に浮かぶ言葉をただ味わうことのできる瞬間がたまにある。言葉の意味とかじゃなくて、感覚と感情が流れ込んでくるとき。そういう作品に出会えることは本当に幸福で、この瞬間のために本を読んでいる。

 

・長電話

これもステイホーム期間中に知った幸せ。「同じ空間にいても別々のことをする」という概念が、私にとっての最高みたいなものなんだけど、長電話もそれに近くて好きだなって思った。空間は違っても時間を共有する、ゆるやかなつながり。どんなシチュエーションでも好きだけど、ずっと通話を繋いで思ったことをぽつりぽつりと話すのと、お布団にくるまって声を聞いているのが一番幸せ。あ、ゲームしながらも好きです。

 

・大きな作品や建造物や自然にのみこまれるとき

大きかったり広かったりするものや場所が好き。そこにぽつんと立って対象を見上げるときに起こる、孤独感と自分の小ささ故の解放感がたまらない。ぞっとするくらいさみしくて泣きそうで、でも自由。建造物は特に、そのものが経てきた時間を思って、愛しい気持ちになる。サグラダファミリアは永遠の推しです。

 

 

旅でのひととき

 

・空港で荷物を預けてから搭乗までのひととき

解放感と少しの不安でちょっとハイになっているあの時間。お土産屋とか意味もなくひやかしちゃう。無駄に早く空港に着いちゃって、ゲート前でだらだら時間をつぶすのも好き。夏は飛行機の離発着を横目に、高校野球を見ていた思い出。

 

・国際線でうつらうつらと映画を見ている時間

好きな映画の見方1位。周りの電気が暗くなるから画面も暗くして、いつの間にか寝てて……を繰り返しているの、けっこう好きです。国際線の飛行機の、今が何時かわからなくて現実感が薄れているあの空間、ファンタジーみがあって気にいっている。

 

・飛行機から沖縄の海の色が見えたとき

・沖縄の海を見たり泳いだりしているとき

ラブ沖縄。沖縄の海しか勝たん(言ってみたかった)。小さい頃から沖縄に連れて行ってもらっていたので、そのへんの海水浴場じゃ満足できない贅沢なからだになりました。青の色が違うのです。

 

・異国での散歩とおしゃべり 

周りの人がほとんど日本語が分からない環境では、何を話しても内緒話みたいになるから、なんだか不思議で愛しい時間。本当は1都市に1週間くらいずつ滞在して、隅から隅まで、いろんな話をしながら歩きつくしたい。同じ理由で、日本でも、夜の誰もいない場所での散歩が大好き。あと旅先でわざわざ星や朝焼けを見に行く散歩も好き。

 

・知らない言語の街で佇むこと

大きいものや広い場所にいるときの感覚にも似ているけど、よりいっそう一人だなって思う。どうしようもなくさみしくて自由。海外はどちらかといえば、いろんなことを共有したいから人と行きたいけど、たまにふっと一人の時間ができて、静かな孤独を感じる瞬間が訪れると嬉しい。

 

f:id:yjam026:20210203210714j:image

 

 

とても長くなってしまいました。多すぎてもはやひとときとも言えないかもしれませんが、こういうのもありということにしていただければ……。

このお題、考えるのがとても楽しかったです。穏やかで優しくてとろっとした時間か、透き通るさみしさに包まれてしまう時間がどうも好きみたい。たぶん、生きてるなって一番実感するんだと思います。

 

 

 

 

記憶に残っているお菓子の話

茉莉子さんのすてきな企画に参加させていただきます。

交換日記のように、いろんなお題に対して、いろんな方が思いを描くこちらの企画がスタートしてから、わくわくが止まりません。皆様の文章や表現を拝見するのが、今からとても楽しみです。

 

 

たくさんのお題の中で、まずは一番はじめに書きたいなと思った「記憶に残っているお菓子の話」を。

 

 

f:id:yjam026:20210121212125j:image

 

思い出のお菓子はたくさんある。

たとえば祖父母の家に行くといつも買ってくれていた風月堂のゴーフル。ストロベリーは私、チョコは弟、バニラはお父さん。クリームの優しい甘さをいつまでも味わっていたくて、ちびりちびりと食べていました。

それから、スペインでの留学中に人気店に食べに行ったチュロスコンチョコラテ、ウィーンで二大老舗のものを食べ比べたザッハトルテ、パリでドキドキしながら注文したクレープ。異国で食べるお菓子はどれも、日本で食べるのとはまた違う特別感をまとっていて。周りの雰囲気とか、そういうものも全部一緒に味わうような。

 

でも、何より一番思い出に残っているお菓子は、沖縄の赤福

 

我が家の家族旅行といえば沖縄で、夏に一回、それも一週間ぐらいの中期滞在旅行が定番。泊まるホテルも島ごとに決まっていて、だから目新しいことはほとんどなかったのだけど、去年は本島、今年は石垣島という風に飽きもせず沖縄に飛んでいました。

朝食を食べて、泳いで、時々シュノーケリングに参加したり町に遊びに行ったりして、また泳いで、晩御飯を食べて星を見る。毎日がその繰り返し。今でも、こんな時間の使い方がとびきりの贅沢だと思っている。(余談ですが、私が旅行のときにスケジュールを立てられないのは、絶対にこの家族旅行のせいです)

 

そんなある意味お決まりの旅行に、すました顔で毎回参加しているのが、伊勢名物の赤福

これは父の大好物で、出発前の空港でふらりといなくなったかと思えば、にやりと笑いながら買ってくる。

一年前に家族三人で旅行したときも、やっぱりいつの間にか買ってきてたから、変わらないなーとおかしくなってしまった。母の「またそんなん買うて…!」までがワンセット。

 

夏の沖縄と赤福。言葉だけ見ればとてもミスマッチだけど、私の中ではもう、切っても切れないものとなっている。

暑さに少しばてたときや、泳ぎ疲れたとき、冷たい麦茶と一緒に赤福を食べると、本当に幸せな気持ちになる。自然で上品な甘さが、口の中ですっと融けていくあの瞬間。また麦茶を飲んで、もう一口頬張って…としている間に、疲れなんかどこかにいってしまう。

とはいってもやっぱり餅なので、あんまり食べたら他の美味しいものが食べられない!と、いつも自分の分を父に譲ってしまう。せっかくの沖縄なのに、赤福だけでお腹が膨れるの、ちょっと癪じゃないですか。でもそういうときの嬉しさが隠しきれない父の顔を見るのも、実は好きなひととき。

 

近鉄京都駅に売っているので、たまに買って帰るけど、沖縄で食べるのとはやっぱり美味しさが違う。赤福には沖縄の暑さが合うのです。

早くまた家族旅行に行けるようになって、空港で赤福をこっそり買って母に小言を言われる父を見たい。

 

 

 

皆様が記事の終わりに好きなカラーコードを載せているので私も真似して……。

好きな色を聞かれると「沖縄の海の色」「夕焼けの色」という抽象度の高い答え方をしてしまうけど、カラーコードだとそれっぽい色でもピンとこないので、眺めていて一番好きだなと思ったこちらを。

 

 

アクア。アクアブルー。ウォーターブルー。みずいろ。みずはなだ。名前が好きです。この色みたいな文章が書けるようになりたいな。

 

 

 

 

115冊から選ぶベスト9冊2020

 
f:id:yjam026:20201231235440p:image

 

不思議な一年、手応えのない一年がようやく終わる。実感もないままに。しんどくなって

このブログを始めてから初めて、本をほとんど読めない時期が訪れてしまって悲しかったけれど、それでも振り返ってみると本に救われた一年でした。

今年読んだ115冊から選んだ、ベスト9冊を順不同でお送りします。

 

 

世界の「住所」の物語

自分が生まれたときから当たり前のように持っている「住所」。その考えることもなかった、当たり前の意味を、初めて気にするようになった。日本の通りには確かに名前がないなとか。住所がないと荷物が届かないし、行政サービスも受けられないけど、でも納税などから逃れられなくなるなとか。日常の中のいろいろなことに疑問を抱くことの楽しさ、新しい視点をもたらして世界の解像度をあげてくれた一冊。

 

パリと生きる女たち
パリと生きる女たち

パリと生きる女たち

 

ファッション、仕事、生き方にこだわりを持つ女性たちがたくさん登場する本。パリに生きているからかっこいいのか、パリが女をかっこよくするのか。何歳でも自分の好きを貫く姿勢にとてもしびれる。好きをまとってしなやかに生きていきたくなった。

 

 

2週間で人生を取り戻す!勝間式汚部屋脱出プログラム

初めて読んだお片付け本。ルールを決めて仕組みを作るという考え方ももちろん良かったのだけど、一番心に響いたのは「断捨離をすることで部屋や服が駄目だし…と思うことがなくなった」という著者自身の感想。毎日目にするもの、選ぶものが少しずつ自分の心を削いでいっているのだとしたら、こんなに怖いことはないなと。物を捨てるルールを作って、部屋や心を健やかに保っていきたい。

 

たちどまって考える
たちどまって考える (中公新書ラクレ)

たちどまって考える (中公新書ラクレ)

 

ヤマザキマリさんはその突き抜けるパワーが好きで、今年はエッセイを数冊読みましたがベストはこちら。コロナ禍の中で書かれたエッセイで特に興味深かったのは、イタリア人と日本人のコロナへの向き合い方の違いと、西洋の政治をそのまま日本に持ってきたことに対する良し悪しの考察。今後のことを考えるために、来年も読み返してたくさんのことを受け取っていきたい一冊。

 
パワー
パワー

パワー

 

グロテスクで、でも純粋に面白かった。ある日突然女性だけが電撃を出す能力を身に着けて、男女の力差が徐々に逆転していく話。作中の男性の描写は、実際に今の世の中で主に女性が受けている扱いなんだと思うと、とてもゾッとした。日常は言葉にされた途端に、はっきりと輪郭を持って襲ってくる。生々しい読後感に震えた。

 

阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし

私の好きな芸人さん第二位の阿佐ヶ谷姉妹のエッセイ。温度感が本当に良くて大好きな一冊。違う人間同士で共に暮らし、受け入れ、尊重し合う関係性が愛おしい。こんな感じで誰かと生活を紡いでいけたらいいなあと思う。それと猫タイプというミホさんが言う、「お姉さん過多」という感覚にすごく心当たりがあって親近感がわきました。

 

鈍感な世界に生きる敏感な人たち

HSPという言葉が世の中に徐々に広まっている気がする近年、自分自身も病院で診断は受けていないものの、その資質が強いなというのを感じている。この本で紹介されていることは、自分の考え方の癖として心当たりがあることがたくさんあって、あ、これもHSP故なんだなと思えて少しだけ楽になれた。ただそういう「私は敏感だから」という感じを是とすることが自分は嫌で、ずっと「敏感じゃない普通の人」になりたくて、落とし所を見つけていかなくてはいけないんだろうなと思う。

 

十二国記シリーズ
十二国記シリーズ 11冊セット

十二国記シリーズ 11冊セット

  • メディア: セット買い
 

出会えて良かった。どうして子供の頃に通らなかったのかが分からない。辛くて苦しくて、でも生きることをあきらめない人達が、強くかっこよく愛おしい。読む本読む本どれも辛かったけど、生きることの強さをひしひしと感じるシリーズでした。学生の頃に出会ってみたかった。「魔性の子」「丕緒の鳥」が特に好きです。

 

どうしても生きてる
どうしても生きてる (幻冬舎単行本)

どうしても生きてる (幻冬舎単行本)

 

朝井リョウはいつもこちらを見透かして、心の一番柔らかい場所を抉ってくる。というのが私の朝井リョウへの印象なのですが、今作もがっつりその通りでした。この人は本当にどうしてこんなに見えているのか。一作目が特に痛いほど分かってしまって辛かった。「どうしても生きてる」。「生きている」でも「生かされている」でもなく「生きてる」。これが今年の全てでした。

 

Monthly Log 2020.11


焦りからの怒涛のLog更新。これを書くために1ヶ月分のツイッターを見返すのですが、わりと忘れてることも多くて、自分の記憶ってあてにならないなあと思う。残しておかないとなくなってしまうことが多い。

 

f:id:yjam026:20201230113058p:image

 

11月のこと

 

2ヶ月連続で東京出張。1ヶ月ぶり2回目なので特別なことは何もしなかったけれど、この情勢だと人が多いことは良くも悪くもだなと思ったりした。夜に突然ホテルで凹みだして、半べそでマッサージ屋さん行ったのとか、都会ならではの抜け出し方だったな。心がだめなら体からアプローチするのは良い気がするので、続けていきたいところ。

 


f:id:yjam026:20201230113520j:image

f:id:yjam026:20201230113526j:image

f:id:yjam026:20201230113523j:image

京都の町家でお泊まりは11月の個人的ビッグイベント。一軒家を貸し切るの、めっちゃ贅沢でいいですね。またやりたい。スーパーで買い出ししたり、鍋やゲームをしながらだらだらしたり、大学生時代に下宿していたらこんな感じだったのかなあと、あの頃のちょっと悔しかった思いを回収した気持ちになりました。今もそうですが、実家にいると常に門限とバトルしてるので。たまにはちょっとわるな気分を味わいたい。

 


f:id:yjam026:20201230113845j:image

f:id:yjam026:20201230113842j:image

ポップアップトースターははしゃぐしかないよね。好き。MVPは夜中の冷凍焼き芋でした。

 


f:id:yjam026:20201230114006j:image

f:id:yjam026:20201230114009j:image

f:id:yjam026:20201230114001j:image

すてきな誕生日プレゼントまでいただいてしまい感無量。早くこのイヤリングを着けておでかけしたい!

 

 

f:id:yjam026:20201230114245j:image

お酒をほぼ飲めない体質なのですが、ラムの香りが大好きで、つい作ってしまったラムキャンディス。昼夜を問わず、チャイティーラテやミルクティーに溶かして楽しんでいます。優しい甘さと香りが良い。無くなったらまた作る。

 

 

虹プロ合宿韓国編もやって2日にかけて通しで全部見ました。デビューメンバーも落ちてしまった子も、みんな努力家で可愛くてスキルがあって、心が浄化される番組だった。この12人でデビューしたらいいじゃん!!って何回言ったか。

 

食べたもの

 

f:id:yjam026:20201230114456j:image

東京駅の地下でタイ料理。好き度で言えばベトナムのほうが高いけどタイも好きです。


f:id:yjam026:20201230114452j:image

崎陽軒のチャーハン弁当。シュウマイ弁当もいつか食べてみたい。

 

f:id:yjam026:20201230114946j:image

FOUNDRYのプチフールセックはお泊まり会のお供に。人とゆっくりしたい時にクッキー缶を買うようになりました。同時期にツイッターでも数名が上げてらして、勝手におそろいだ〜と思ってました笑

 


f:id:yjam026:20201230114522j:image

f:id:yjam026:20201230114519j:image

f:id:yjam026:20201230114516j:image

京都のアジア料理たち。マンゴープリンと牛乳プリンが、人生で一番のおいしさでした。もっと食べたかった。右は安定のコムゴン。バインカンのもちもち麺の虜。

 


f:id:yjam026:20201230115602j:image

f:id:yjam026:20201230115558j:image

友人とアジア料理行ってからケーキ屋さん。ケーキ屋さんのプレート、この量で400円とかだった。それは混むわけだ。素朴な味のケーキは、デパ地下グルメとはまた別の幸せの味。

 

f:id:yjam026:20201230115750j:image

買い物ついでに焼肉屋で一人ランチ。すごくお肉が食べたい気分だった。次は自分でお肉を焼くランチにも挑戦してみたい。

 

読んだ本

11冊読みました。今年の傾向としてもそうなんだけど、小説の割合が少ない。

 

f:id:yjam026:20201230115945j:image
f:id:yjam026:20201230115942j:image
f:id:yjam026:20201230115939j:image

 

 

買ったもの

なんでか物欲が爆発していた。他にふるさと納税もしたので、カード支払額にちょっとひえっとなりました。

 

f:id:yjam026:20201230120137j:image

オイシャンプーのコフレ。ほぼ現品なお得さにひかれて。髪質が硬めだけど柔らかく仕上がるし、何より甘くてスパイシーな香りが良い。


f:id:yjam026:20201230120118j:image

アイラインを探していて、買ってみたルミアグラス。今の所ネット限定販売なのかな?色は5番のサンドブラウン。優しいブラウンで自然に目がきりっとする。筆が細くて書きやすかったし、オレンジっぽい色も気になってる。


f:id:yjam026:20201230120140j:image

lisnのお香。お香って何のイメージもなかったけど、柔らかい香りが立ち込めるのがいいなあと思って。薄暗い部屋でお香炊きながら本を読むと、あらゆる方向から自分を癒やすぞ!!という気持ちになってリラックスできる。チャッカマンが怖いのですが、何かいい火の付け方ないかな。


f:id:yjam026:20201230120127j:image

BIG ISSUEの定期購読。3ヶ月限定の定期購読に申し込みました。ずっと気になっていて、でも買えていなかった雑誌です。読んでみると好きな温度感の媒体であることがわかったので、これからも買っていきたいなと思う。


f:id:yjam026:20201230120130j:image

dunnの名刺入れ。内勤人間で基本的に名刺入れは持ち歩かないのですが、出張の時に入り用になりそうだったので。本当に薄くて軽いので、なんの邪魔にもならなくてすばらしい。鞄にそっと忍ばせています。


f:id:yjam026:20201230120134j:image

台湾コスメhemeがアイシャドウを5円で売ってて思わず購入。キラキラのオレンジが可愛い!パレットもほしくなっちゃった。


f:id:yjam026:20201230120122j:image

MOKUのタオルはとにかく薄くて乾きやすいので使い勝手がいい。長いものは食器かごの下に敷いて、水受け代わりに。ハンドタオルもめっちゃコンパクトで、小さい鞄大好き勢としては非常にありがたい存在。そのうち買い足します。

Monthly Log 2020.10


2021年まで残すところ後3日。ということで、慌てて10月の振り返りを書いています。明日は11月のを書きます。この追い込まれないと動かない感じ、2021年で直したい……。

 

f:id:yjam026:20201229142428p:image

 

10月のこと

東京出張〜!!半年ぶり以上の大都会東京。久々に行くと都会はやっぱりいいなあとなる。何に対してもアクセスが容易。土日は残って遊ぶぞー!となっていたのに、台風がおそってきたので金曜夜にすごすごと帰りました。無念……。


f:id:yjam026:20201229144759j:image

f:id:yjam026:20201229144755j:image

友人からいただいた誕プレが好みど真ん中で嬉しかった〜!マスク生活だけど、絶対似合うリップ見つけたからあげたい!って連絡がきてて、どんななのかな〜って楽しみにしてたら、本当に最高に似合っていてさすがだなって思った。強い女になりたいときに塗ってます。

 

ツイッターに流れてきた数秘占いをやったら、割と当たっていて面白かった。後天的に身につけようとする素質が多すぎて(7個)笑った。それは流石に無理。

占いとかストレングスファインダーとか、自分の輪郭を知っていくようなことは何でも好きだな。面白い。16分割のやつは何回やってもINFPになる。芸術家以外で生きていく道を教えてほしい。

https://tsuduri-illust.com

 

久しぶりにサンデービルヂングマーケットにも行きました。ほしいな〜と思ったバッグがあったりもしたけど、結局ドライフラワーだけ買って帰宅。サンビル蚤の市も良かったです。早くフランスに行きたくなった。日本のおしゃれなやつも好きだけど、プロアマ入り交ざった玉石混交のマーケットが、生活を感じることができて一番好きだなと思う。

 

パペットマペットさんの実写配信があって、それがすっごくかわいくて幸せでした。牛くんとカエル君と猫ちゃん…もふもふだらけの画面…。12月になってもたまにやってらっしゃるし、アーカイブもありますのでぜひYouTubeで見てください。幸せがそこにある。

 

 


f:id:yjam026:20201229144506j:image

f:id:yjam026:20201229144510j:image

f:id:yjam026:20201229144520j:image

f:id:yjam026:20201229144517j:image

 

どうしても平日に一人で美術館に行きたくなって、gotoトラベルを使って富山まで一人旅。静かでいい時間だった。そのうち記事にします。

 

食べたもの

f:id:yjam026:20201229144735j:image

お高い中華を食べに連れて行ってもらった。酢豚は1月に東京で食べた黒酢豚と似た味で幸せを感じた。


f:id:yjam026:20201229144731j:image

何食べるか迷ったらベトナム料理です。都会はアジア料理屋さんがいっぱいあっていいなあ。

 


f:id:yjam026:20201229145744j:image

f:id:yjam026:20201229145741j:image

こちらはギリシャ。食べる前も食べてからもギリシャ料理とは…?ってなってたけどおいしかった。デザートのレモンパイまた食べたいな。

 

f:id:yjam026:20201229145858j:image

つい買ってしまう今半のお弁当。


f:id:yjam026:20201229145902j:image

サンビルの時に食べた沖縄料理。玉子がのってる沖縄そば初めてだったかも。


f:id:yjam026:20201229145905j:image

東京で衝動買いしたサニーヒルズのパイナップルケーキ。コロナが落ち着いたら台湾行ってみたいんだ。

 

読んだ本

漫画合わせて11冊でした。良書との出会いが多かった月。

 

f:id:yjam026:20201229150120j:image
f:id:yjam026:20201229150115p:image

 

買ったもの

f:id:yjam026:20201229150240j:image

東京駅のグランスタで買った樹脂プレート。波みたいな揺らぐ模様がお気に入り。


f:id:yjam026:20201229144513j:image

アウトレットでFURLAのバッグを購入。どこに行くにも使いやすい、小さめのバッグがずっと欲しかったんです。Kindleが入らないことだけが誤算。


f:id:yjam026:20201229150237j:image

富山美術館で買ったネイルシール。モネがかわいくてかわいくて。地中美術館で大迫力のモネをまた見たい。

 

f:id:yjam026:20201229150745j:image

ずっと気になっていたBARTH。溶かしながら入るといつもより体が温まるし、お風呂から上がっても体が冷めない。今ある入浴剤を一つ使い切ったらリピートしたい。

 

Monthly Log 2020.09

f:id:yjam026:20201030231116p:image

 

日常のこと
 

f:id:yjam026:20201030233809j:image

f:id:yjam026:20201030233814j:image

f:id:yjam026:20201030233806j:image

なんだか唐突にどうしようもない気持ちになってセントレアに行った。普段はあんなに賑やかな空港にほとんど人気がなくて、寂しくて悲しくてずっと泣きそうになっていた。国際線のコーナーなんか本当に無人に近くて、電光掲示板には欠航の文字ばかりが並んでいて。何にも終わってないし、変わってしまったんだなって思った。

 

f:id:yjam026:20201030235558j:image

これは完全に余談だけど、1回だけ使ったことのあるヨーロッパのLCCのメルマガで航空券のbuy1get1やってて、頼むから持ちこたえて……!ってなりました。航空券1枚買うともう1枚ついてくるってそんなことある!?

 

しょげているだけではなくて、友人とリモート虹プロ鑑賞合宿をしたりもした。9時間くらいかけて東京合宿編まで見終わった。付かず離れずくらいでゆるっとしゃべったり家の中のこともしたりしながら、同じ映像見てるのなんかすごく良かった。デビューメンバーが誰なのかは半分くらい知ってるんだけど、韓国編も見るのが楽しみ。

 

人生で一番好きで、唯一何回もライブハウスに通ったバンドが、年内での活動休止をしたのも9月。とにかくボーカルの人が書く世界と彼の歌声と4人の演奏が大好きだった。正直、ここ2年ほどは離れてしまっていたのだけど、今でも曲はずっと聴いている。14歳で出会って、大学で再会して。まだデビューもしていなかった頃に、CDどうやって買うかわからへん…ってつぶやいたらエゴサしてここで買えるで!って教えてくれたり、就活スーツ姿でフリーライブに行ったらファンサ(だと信じてる)をしてくれたり、彼らのデビュー曲がTVで流れてほろりとしたり。思い返していると懐かしくて愛しくて、やっぱり大好きで、だから寂しい。解散じゃないから、いつかまた4人で音を鳴らしてくれる日が来るのを待っています。

 

LUCUAでやってたキャッチコピー相談所にも行った。この体験、とても楽しかったから早めにブログに書きたい。書きます。

 

食べたもの

 

f:id:yjam026:20201030233656j:image

秋です。シーズン中1回は食べたい月見バーガーマクドのたまごが好き。


f:id:yjam026:20201030233652j:image

こちらも秋。スーパーでたまに安くなってると買っちゃうハーゲンダッツ。蜜いもはねっとりとしていておいしかった。


f:id:yjam026:20201030233637j:image
f:id:yjam026:20201030233800j:image

何食べるか迷ったらベトナム料理に走る人間になりました。早く本場に行きたい。上は名古屋大ビルジングのお店、下は淀屋橋のお店。


f:id:yjam026:20201030234017j:image

見つけたらつい買ってしまう六花亭のバターサンド。北海道に行って美味しいものいっぱい食べたいな。左はおしゃれなジャム。朝食用のジャムはついちょっと高めのものに手を出してしまう。

 

 


f:id:yjam026:20201030234223j:image

f:id:yjam026:20201030234220j:image

f:id:yjam026:20201030234227j:image

f:id:yjam026:20201030234216j:image

f:id:yjam026:20201030234230j:image

友人と大阪でアフターヌーンティー。ゆったりできるし、いい感じにお金使ってる!大人!となれるし、もちろんおいしいしで、どんどんアフターヌーンティーが好きになってきています。毎回塩気と甘みのバランスをどうやって取るか考えながら食べるのも楽しい。

 

f:id:yjam026:20201030234435j:image

ずっと気になってたダニエルのカヌレをお土産にくれました。どれももっちりしていておいしかった!

 

読んだ本

漫画入れて全14冊。最近海外文学が面白いです。

 

f:id:yjam026:20201030234634j:image

 

f:id:yjam026:20201030234644j:image


f:id:yjam026:20201030234640j:image


f:id:yjam026:20201030234631j:image

 

f:id:yjam026:20201030234637j:image

 

f:id:yjam026:20201030234628j:image

 

買ったもの

KASHIYAMAのセミオーダーパンプス

f:id:yjam026:20201030234838j:image

ヒールへの夢が捨てきれずに購入。といっても、3cmだけど。さすがに前はきつくないけど、踵が多少浮いてダメージを受けているから、慣らしつつ靴パッド的なのを駆使してもっと履きこなしたい。そして次は5cmがほしい。

 

holditのiphoneケース

f:id:yjam026:20201030234842j:image

この写真もあんまり上手に色が撮せてないんだけど、涼やかなミントカラーでとてもお気に入り。最近ミントとかくすんだ青とかが好き。

 

moremoのシャンプーとトリートメント

f:id:yjam026:20201030234834j:image

昔買って良かったから、Qoo10のメガ割でリピート。剛毛だからかわかんないけど、私の髪質にはウォータリートリートメントより、こっちのトリートメントが合う。海外特有のbuy1get1制度で2つきたからしばらく困らないな。早くまたソウル行きたいよ〜!

 

ロクシタンの石鹸とハンドクリームf:id:yjam026:20201030234831j:image

これは正確にはカタログギフトからいただいたもの。最近のカタログギフトはカードだけもらって、ネットで商品を選ぶのね。スマートで感動した。

 

 

 

2021年が近づいてきましたが、私は箱根駅伝が無観客開催をするってだけで喜びでいっぱいです。出雲はなくなっちゃったけど、伊勢駅伝はあるし楽しみだな。気が早いけど来年は自分なりに人ともっと関わる1年にしたい。