夕空に背のび

特技はフットワークの軽さの(24)。読書と旅行と音楽と写真が好きです。主に東海・近畿をうろちょろしています。

【大阪・天王寺】ふくふくのお団子がおいしい!MARUFUJI CAFE におでかけ。

あべのハルカスで開催中の「ジブリの立体建造物展」。この展覧会に出かけるとき、せっかくなのでその辺りで落ち着くカフェにいこうかなと、発見したのがMARUFUJI CAFEでした。

 

f:id:yjam026:20180114081203j:image

 

 

MARUFUJI CAFE

MARUFUJI CAFE

このもちもちふくふくとしていそうなお団子のビジュアルがたまらなくないですか。

かき氷やパンケーキもおいしそうで!夏はかき氷食べに行きたいなー。

 

アクセス

JR天王寺駅北口を出て、ダイコクドラッグを左に見ながら直進。ラーメン屋さんの隣です。

f:id:yjam026:20180114082859j:image

 この看板が目印です。

 

混み具合

休日の開店直後に行ったので、待ち時間は0、お客さんも3組ぐらいでした。

店内に1時間ほどいる間に満席近くまで混んできていました。

 

お茶とお団子のセット

気になっていたお茶とお団子のセットを注文。

まずお茶が運ばれてきました。

f:id:yjam026:20180114083244j:image

カップと急須、一番右はお湯が入ったポットです。お茶はカップに3杯ほどの量でした。

お団子セットのお茶は煎茶とほうじ茶から選べて、私は煎茶をチョイス。日本茶の苦味とすっきりさが絶妙に美味しくてごくごく飲めちゃうお茶でした。

この黒いコロンとした急須が可愛くて買って帰ろうかとさんざん迷いました。

 

お茶を飲んでほっとしているとついにお団子が。こちらのお団子は毎日手作りされているそうです。

f:id:yjam026:20180114084013j:image

 左からみたらしあん、黒蜜黄な粉あん、つけ焼き醤油です。

食べたいもの重視で選んだらめっちゃ茶色くなりました…。

f:id:yjam026:20180114084212j:image

横から見てもつやつや、もちもち。

みたらしあんは、たっぷりとあんがかかってるのに甘さ控えめで一番好きな味でした。暖かいみたらしってそれだけで美味しいのに、お団子がまたもちもちで最高。

黒蜜黄な粉あんは、黒蜜と暖かいお団子の組み合わせが新鮮でちょっとびっくり。こちらも優しい甘さ。

つけ焼き醤油はこうばしくて何個でも食べられちゃう味。海苔がかかっているのも嬉しいポイントでした。甘いのとしょっぱいので無限ループしたい。

 

店内はそんなに広くないけどゆったりとしていて、ついつい長居したくなるカフェでした。

 

他にも気になる天王寺カフェ

 cafe百花 というカフェがランチもコーヒーもおいしそうで行きたいです!

厚焼きたまごサンドや土日限定の懐石ランチでほっこりしたいです。

cafe百花(ひゃっか) (@cafe100ka) on Twitter

彩瀬まる『あのひとは蜘蛛を潰せない』を読んだ。 ちゃんとした、とか、みっともないってなんなんだろう。

胸にぶわーってくるものがありまして、読むのしんどくて痛かったです。やっぱりふとした描写が好きな作家さんです。

 

 

あらすじ

ドラッグストア店長の梨枝は、28歳になる今も実家暮し。ある日、バイトの大学生と恋に落ち、ついに家を出た。が、母の「みっともない女になるな」という“正しさ”が呪縛のように付き纏(まと)う。突然消えたパート男性、鎮痛剤依存の女性客、ネットに縋る義姉、そして梨枝もまた、かわいそうな自分を抱え、それでも日々を生きていく。ひとの弱さもずるさも優しさも、余さず掬う長編小説。

彩瀬まる 『あのひとは蜘蛛を潰せない』 | 新潮社

 

 

あのひとは蜘蛛を潰せない (新潮文庫)

あのひとは蜘蛛を潰せない (新潮文庫)

 

 

つらつらと感想 ちゃんとしたい自分と窮屈な心

ちゃんとした、とかみっともないってなんなんだろう。

誰になれば、ちゃんとできるんだろう。何をクリアしたら、もういいよって認めてもらえるのだろう。

そんなの誰も見てないよって言う人もいるけど。私は見てる。私の中のみっともないことを嫌う感情、誰かに素直に甘えるということ、もう大人なんだから自立して生きていかなきゃいけないと思うこと、できているはずなのに満足できない謎の餓え。

 

もちろん、冠婚葬祭とかいわゆるマナーがあるところはちゃんとしなきゃいけないの、わかってる。

でも日常は?人生は?

 

私はいわゆるなんちゃって優等生で、勉強したし成績も良かったけど、それは人生に波風たたせたくない気持ちからのものでした。

怒ることも泣くことも人前でしたくなくて、感情の起伏を感じさせることは、世間的に「みっともない」ことだと思ってきました。

でも明るくも社交的でもない自分のことは、結局、いろんなことが「ちゃんとしてない」から、嫌いでした。

 

この小説を読んで、以前親友が

「夕が自分のことあんまり好きじゃなくてもさ、私は好きなんやしさ、それでもよくない?」

って言ってくれたことを思い出しました。長い付き合いなので、私が怒ったところも感情がぶれて爆発したところも知っている親友。

私の大切な人が、「ちゃんとしてなくて、みっともない」私を見ても好きでいてくれるなら、それでもいいか。世間の、ちゃんとしてないやみっともないに縛られすぎて、ガチガチになるのをやめようと。

この本を読んで、そんなことを久しぶりに思い返して胸に書きとめました。

 

刺さる人には刺さる、きっとそんな小説です。

 

 

 

 

 

 

沖縄のスーパーで買えるお土産 ちょっちゅね を全力でおすすめしたい

石垣島八重山離島旅行から戻ってきて、寒さに震えている夕です。曇りでもあんなに暖かいんですね沖縄。うらやましい。今度は晴れてるときに行きたいです。

 

実は24年間生きてきて沖縄に行かなかった年が5,6回ほどしかない沖縄好きです。

そんな私が、行った際に必ず買うもの。それが ちょっちゅね です。

 

ちょっちゅねは沖縄のスーパー・お土産屋さんで売っている黒糖菓子です。なんとサンゴのカルシウム入り!

f:id:yjam026:20180110231559j:image

 f:id:yjam026:20180110231604j:image

具志堅用高さんがよく「ちょっちゅね〜」と言っていますが、関係あるのかどうかはわかりません。

味はもちろん黒糖。柔らかい甘さで、噛むとざらっとした砂糖の食感が広がります。なんか黒糖って砂糖なのに体にいいもの食べてる気持ちになるのは何故でしょう。

 

このちょっちゅねのいいところは、なんといっても個包装!

f:id:yjam026:20180110232029j:image 

お土産屋でよく見る黒糖って透明な袋にそのままどーんと入ったものが多い気がします。あれも好きなんですけど、取り出すときかけらがポロっとこぼれたりしちゃうんですよね。

ちょっちゅねは個包装なので、手も机も汚さずさっと食べられます!小粒なのでちょっとしたおやつにもぴったり。

社会人になってからは、会社の引き出しに入れて脳が停止しそうなときに食べてぼーっとしてます。食べるたびに沖縄行きたいなーって考えながら。

 

今時はかわいいお菓子やお土産がいっぱいあって、そういう意味ではちょっちゅねは見た目もちょっと地味かもしれません。なんならお土産屋さんでも置いてないとこがあるぐらいマイナー菓子です。

でもスーパーではわりとどこでも売ってるし、おいしいし、値段も200円前後とお手頃。

こんなに大好きなのにあまり知られてないことが悲しくなったので、おすすめしてみました。沖縄に行くときに思い出してくだされば嬉しいです。

 

 

【大阪・ハルカス】ジブリの立体建造物展におでかけ。 圧倒的な細かさとリアリティ。

建築好き、街並み好きとしてずっと行きたかったジブリの立体建造物展にようやく行ってきました!

とにかくすばらしかったのでめちゃくちゃにおすすめします!!

 

f:id:yjam026:20180106053806j:image

 

アクセス

地下鉄御堂筋線谷町線、JR線の天王寺駅からすぐのあべのハルカスで行われています。

 

混み具合

混み具合は1時間毎ぐらいに展覧会の公式ツイッターが更新していますので、そちらもぜひご覧ください。

混雑時は整理券を配布している場合もあるようです。

会場内が混雑してる際は、原画を一番前で見ようと思ったら列に並ばなくちゃいけない場合もありました。

一応順路はありませんが、あまりに混雑している時は人が多すぎて戻りにくいかもしれませんのでご注意を。

 

おすすめポイント

ジブリのこだわりに触れられる

ジブリの映画ってファンタジー世界のはずなのに、その街や建物にリアリティを感じることはありませんか。

この展覧会ではそのリアリティを感じる理由の、え、そこまできっちり決めるんや!というような監督や美術監督のこだわりをたっぷり知ることができます。

例えば、ハウルの動く城のあの4つの場所に通じている扉、内開きか外開きかなんて気にしてストーリーを見たことがありませんでした。実はあの扉は敵が侵入してきにくいように内開きなのです。言われてみればたしかにな〜と。

こんな風に一目では気が付かないような細かな細かな設定が、あらゆる所に散りばめられています。この展覧会では設定画などから、その細かな設定をじっくり見つけることができます!

 

原画がとにかく素晴らしい

本当に設定画も背景画も素晴らしいのです!

人が描いたとは信じられないほど、精巧な絵の数々。監督の物語が凝縮された設定画。色鮮やかな背景画は一つ一つ額に入れて飾りたくなりました。

私が一番心を惹かれたのは、ハウルの動く城のソフィーが暮らしていた街の、空の青さです。南国の抜けるような青さでも、日本の柔らかい青でもなく、明るいヨーロッパの町並みに合う青色。映画では正直全く意識していない箇所でした。こういうはっとする出会いも原画を直接見られたからこそだなと思いました。

 

またこの展覧会は国内開催は今回の大阪会場で終了するとのことです。

宮崎駿原画、最後の展示?関係者明かす | ニュース | Lmaga.jp

こんなに贅沢な機会は早々ないかと思いますので、ジブリ好きな方も建築が好きな方も足を運んでみられてはいかがでしょうか。

夕のプロフィールとブログの紹介、書きたい記事

2018年の目標、人に伝えるを早速1つ達成するためにプロフィールを書いてみます。

 

 

f:id:yjam026:20180103153044j:image

夕 とは?

社会人2年目の24歳女性。大阪出身、現在は東海に住んでいます。週末は50%の確率で近畿、25%東海、25%他の場所にいます。

趣味は旅行と読書。47都道府県全制覇をすべく西へ東へふらふらと出かけます。社会人になってから、特技はフットワークの軽さというほど、ふらっと色んなところに出かけています。

特筆的な好きなものは海、大きな建築、作り込まれた世界観です。なんか大きくて広くてどーんとしたものが好きです。ガウディが好きすぎてバルセロナには2回行きました。

 

ブログを書く理由

ブログを書く理由は主に2つです。

  • 面白い本を伝えたい、読書をもっと広げたい
  • 自分の発信力、アウトプット力を高めたい

 

1個目の面白い本を伝えたい、読書をもっと広げたい。

母親が私を妊娠した時、暇を持て余して図書館通いしていた我が家。本だけは次から次へと買ってくれていました。気がつけば立派な活字中毒に成長。

そんな中、大人になるにつれ、本を読むハードルって映画やドラマより、高く思われてるのかなって思うようになりました。

「夕ちゃん本読んでるのすごいな〜」って言われるたびに、本が持つわくわくをもっと広めたいなと、そう思うようになりました。

そして私は本からたくさんの感情をもらったので、本に恩返しをしたいなという気持ちもありました。

あれ、この本意外と面白そうだな、読んでみようかなって思ってもらえる様な、そんな本を紹介していきたいなとブログを始めました。未だ読書記事は試行錯誤中ですが、これからも面白いなと思った本は積極的に紹介していきます。

 

2個目の自分の世界を広げたい、他の人の世界をもっと知りたい。

毎日毎日、会社と家の往復をしていて、なんかこのまま年齢重ねるのもったいないなーと思っていました。面白そうな情報を手に入れても、まあいいかなと横においてご飯食べて眠る…。そんな日々は穏やかだけど楽しくない!

そういう時に始めたツイッターで、いろんな人生がわくわくする情報を手に入れました。発信しようと思うと、自分の体験をより意識するようになりました。でもツイッターは字数が少なく、まとまった気持ちを書くのには難しいなと思うこともしばしば。

私も自分の体験や役に立った情報をシェアして、誰かの役に立てたらいいな、自分のアウトプット力も高めたいなと思ったのがブログを書き始めた2個目の理由です。

 

このブログで書きたいこと

  • 面白かった本の情報
  • 行ってよかったイベントやカフェ
  • やりたいことリストと振り返り
  • 社会人の週末旅行記事
  • 日々の暮らしや気付き、工夫
  • ゆるゆる料理や作りおき

 

一人の20代として気がついたことをすすっと書いていきたいです。手軽にアウトプットできるようにさくさくと書くことが目標です。

 

おすすめ記事はこちら

ここまで読んでくださってありがとうございました。現在のおすすめ記事はこちらです。

読書:【現代小説編】20代女子が選んだおすすめ小説2017 - 夕空に背のび

カフェ:【大阪・天満橋】 JTRRDCafe におでかけ。フォトジェニックで目でもおいしいランチとスムージー - 夕空に背のび

やりたいことリスト:2018年やりたいことリスト - 夕空に背のび

暮らしの工夫:絵心ないけどゆるっとバレットジャーナルを始めてみた - 夕空に背のび

 

こんな私ですがどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターでは日常や気になる情報をつぶやいてますので、よければフォローお願いします。

 

2018年の目標

あけましておめでとうございます。
2017年の11月頃からブログを再開しまして、少しずつ読んでくださる方が増えてとても楽しいこの頃です。ツイッターでもすてきなブロガーさんたちとお話させていただいて、毎日新鮮なきらきらを受け取らせてもらっています。
皆様いつもありがとうございます。

 

f:id:yjam026:20180102222352j:image

さて、今年の目標について、人目に触れさせたほうがやる気が出るかなと思ってざっくりと3つあげました。



  • 背伸び
  • 心を動かす
  • 人に伝える、人に出会う、人に聞く


まず背伸び。
そもそも私は自己肯定力があまり高くなく「今の私ではその集まりに参加したいっていうのは失礼なんじゃないか」とか「そこに挑戦するためにはこれぐらいのスキルが必要だろう」とかなんかごちゃごちゃ考えがちなんです。自己防衛本能が必要以上に高いのかな。


そこを今年は少しでも結果を残してみる、10点でも20点でもいいから、まず人前に何かを差し出してみるっていうことをしたいと思っています。このブログにしたって、文章に自信があるわけではないけど、とりあえず始めてみないと始まらないなと思いまして再開したのです。


イメージとしては届かないなと思っていた場所にぐっと手を伸ばして、なにかかけらでもいいからそこに置いてみる感じ。そのかけらをもっと積み重ねるもよし、違うなと思ったら別の場所にまた置いてみるもよし。とにかくも自分を守っていたら進めないので、震えながら背伸びしていろんな世界を見てみたいです。

 


2つ目の心を動かす。
知らないことをもっと知りたいし、見たことないものは見てみたい。そこで動いた感情を「こう思うのは間違ってる」と思わず、自分の素直な気持ちとして一度受け止めたいです。他の人とは意見が違ってもいいんじゃないかなってようやく思えてきました。

2018年はたくさんのまだ見ぬものに出会って、自分がどう反応するかいろいろと見つけたいです。

 


最後の人に伝える、人に出会う、人を聞く。
人に自分のことを伝えるのが苦手です。基本的に聞く側に回りがちだし、自分の話おもしろくないしな〜ってめっちゃ思います。オチもないし。なのでまずは親しい人から、自分のことを少しずつ話していきたい。今何が好きとかあれ面白かったとかそんな小さなことから、もっと自分を開けていきたいです。ブログやツイッターも交流以外にそんな場としてもやっていけたらいいなと思っています。

 

人に出会うは、人見知りとかそんなことをもう言っていられる年齢でもなくなってきましたし、お会いしたいなと思った方には素直にそれを伝えてみたいなと思います。そこから何か新しい関係性が生まれたらとても素敵だなと思いますし。

 

そして、人を聞く。何かのことをすごく好きな人の話を聞くのがとても好きなんです。それは今好きな芸能人の話でもいいし、将来の夢の話でもいい。その話を通じていろんなことを疑似体験できるというか、知らない世界に出会えるのでこれからもどんどん人の好きを聞いていきたいです。私に熱い思いを語ってくれる方、いつでも募集しています。

また友人たちが不安やもやもやを話してくれた時に、もっときちんと受け止められる人になりたいです。傾聴力を鍛えていきたい。

 


ここまで読んでいただいてありがとうございました。20代の折り返しを迎える今年は、いつもよりももっといろんな場所に億せず行ってみたいなって気持ちです。
2018年良い年になるように精進します。どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

 

 

今週のお題「2018年の抱負」

2018年やりたいことリスト

2018年のやりたいことリストが完成しました!まず書ききっただけで自分をほめてます。やりたい!をめいいっぱい詰め込みました。

 

f:id:yjam026:20180104071120p:image

01 今後のキャリアを考える

         社会人3年目になる年、そろそろ自分のこれからを考えます。

 

02 仕事で海外に行く

         まず英語力をあげることから始めます。

 

03 親友とラストお泊り会をする

        来年から就職して東京に行く親友と好きなもの見てひたすらだらだらしたい。

 

04 東京の親友に会いに行く

        その親友の家にふらっと行きたい。

 

05 久高島に行く

       沖縄県の本島から行ける小さな離島。一回行ってとても良かったので。

 

06 山口県の海を見に行く

       CMとかでよく見るあの橋と海の風景が見たいです。

 

07 ハリーポッターを読む

        映画化されたとき読もうと思ったんですけど小1とかでさすがに断念。リベンジしたいです。

 

08 香港ディズニーに行く

        友達と可愛い格好をして浮かれた写真を撮ろうと話しています。

 

09 台湾に行く

        アジア行ったことがなくて、とりあえず人気の台湾に行きたいです。

 

10 ポルトガルに行く

        傘祭りとストライプの町に行きたい。

 

11 知性のある30代になるために行動する

        見た目だけ大人になっていくのって怖いなって。具体策は模索中です。

 

12 丸山さんの粕汁を作る

        急にオタク放り込んでしまった。関ジャニの丸山さんの粕汁がおいしそうで。

 

13 眉毛サロンに行く

        なにより眉メイクが苦手なのでプロに頼りたいです。

 

14 可愛い部屋着を買ってみる

        女子に生まれたので一回憧れの部屋着を着とこうと。

 

15 箱根のステンドグラスを見に行く

        箱根 彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM - キッズ・ファミリー - プレイスカルプチャー ここです。ステンドグラス以外にも面白そうなのがいっぱいなので楽しんでくれる人と行きたい。

 

16 ペンネンネネムに行く

       バムとケロのドーナツが食べたい。

 

17 投資を始めてみる

        やりながら勉強進めたい。

 

18 格安スマホに乗り換える

         支出削れそうな項目No1でした。

 

19 関ジャニ∞のライブに行く

        冬コンがなかったので夏に期待。

 

20 ネイルサロンに行く

        爪がきれいだとパソコン業務もうきうきできそう。

 

21 TOEICで820点取る

       リスニング力の強化が必須。

 

22 ゲストハウスに泊まる

       ブロガーさんで泊まってる方が多くて気になります。

 

23 母と宝塚を見に行く

       人生で一度は見ておきたい宝塚。劇団四季、ジャニーズコンサートという気になるエンタメはクリアしたので次は宝塚。

 

24 Kindleを買う

        紙の本派ですが勉強用にほしい。

 

25 カメラを買う

        一眼レンタルで重さに耐えれそうなら一眼買います。厳しかったらミラーレスかな。

 

26 新しい人と出会う

       お会いしたいブロガーさんがたくさんいらっしゃるのでオフ会等あれば参加してみたいです。あと新しいコミュニティにも入りたい。

 

27 誰かと泣ける映画を見に行く

        ダイレクトに自分の感情が動くところを見られるのが苦手なのでチャレンジしたい。

 

28 2017年の旅行記事を書く

       長野、日光、香川、奄美大島、広島、東京、城崎温泉に行きました。

 

29 文章の書き方を勉強する

       すっきりした文章を書けるように。

 

30 読書記事の書き方を考える

        読んでくれた人が読みたいと思ってほしいので試行錯誤します。

 

31 さらつやな髪になる

        いい感じに髪の毛が伸びてきたのでばしばしにならないように。

 

32 Amazon prime を使いたおす

       Kindleをセールで安く買うために加入しました。せっかくなのでいろいろ使いたいです。

 

33 グランピングをする

       流行りに乗りたい。アウトドアでおしゃれバーベキューとかしたい。

 

34 雪の白川郷へ行く

        冬の絶景を求めて。東海地方に住んでいる間に行きたい。

 

35 肌をきれいにする

        朝おかゆとか試したいです。

 

36 新しい作家の小説を40冊読む

        2017年の35冊を越えたい。

 

37 ストレングスファインダーをする

        今後の指針として資質を知りたい。

 

38 整体に行く

        肩がバキバキすぎて悲鳴あげてる。

 

39 ドライかブリザーブドのリースかスワッグ手に入れる

        花がある生活に憧れますがいないときも多いので。

 

40 きれいな海で泳ぐ

       離島のプライベートビーチとか憧れます。

 

41 冬に花火を見に行く

       空気が澄んでいるのできれいだと思う。

 

42 穴場の花火大会に行く

        近畿では考えられないゆったり度で花火を見たい。

 

43 部屋の作業環境を整える

        デスクを買おうかどうか迷い中。

 

44 母の振り袖を着る

        成人式では着なかったので、今更ですが着たい。

 

45 塊肉を使った料理を作る

        塩豚と美味しそうやし保存も効きそう。

 

46 お気に入りの飲み物を見つける

        これ飲めば落ち着く〜っていうのが2,3個ほしい。

 

47 着物を着る 

        友達とアンティーク着物を着る計画をたてています。

 

48 一人海外をする

       個人的な大冒険。ヨーロッパに行きたい。

  

49 一週間に一つ新しいレシピで料理を作る

        レパートリー増やしたいです。

 

50 人の誕生日にちょっとした贈り物をする

        もらう方も気兼ねなくもらえるものを。Amazonほしい物リストの中からの贈り物もしてみたいです。

 

51 奈良に行く

       近くて遠い存在だった奈良。来年こそ行きたいです、

 

52 モネの池に行く

       岐阜県にあるモネの池。車がいるので難易度高い。

 

53 読書ノートを一冊使いきる

       勉強用に買ったノートを使いきって達成感を得たい。

 

54 着たいと思った服を着る

       そろそろミニスカート着なくなる年齢にさしかかるので、今のうちに着ておきたい。

 

55 車に乗れるようになる

         絶賛練習中。最終目標は旅先で車を借りてドライブ。

 

56 気にいる食器を手に入れる

        100均の食器が味気なくなってきました。

 

57 いい感じの手土産レパートリーを増やす

        久しぶりの人に会うときとかにさり気なく何か贈りたい。

 

58 近場の気になるお店屋さんに一通り行く

        いつまでも気になるままおいてたら脳の容量がもったいない。

 

59 興味があるビジネス書・新書の情報を逃さない

        本屋さんで定期手に情報収集します。

 

60 習い事かスポーツを始める

        肩がこらない趣味がほしい。

 

61 ストレッチを続ける

        血行をよくしたいです。なるかな。

 

62 ピアスを開けるかどうか決める

        迷い続けて早4年。

 

63 抱き枕を買う

        ふわふわもちもちの子を探しています。

 

64 アフターヌーンティーに行く

         気軽に味わえる非日常。長楽館とか行ってみたい。

 

65 書類をデータ化して保存する

        スキャナーをレンタルして保存してスッキリしたい。

 

66 好きな写真集を買う

        ダカフェ日記か風景のものを買って癒やされたい。

 

67 冷え症を改善させる

         手足の冷たさに耐えられない…。

 

68 手紙を書く

        誰かに手紙を書いてみたい。

 

69 財布を新しくする

        就職する際に買ったもの。次はもう少し大人っぽいものでもいいな。

 

 70 英語を聞き取れるようになる

          読むより書くより喋るより、苦手。何か対策をたてます。

 

71 ヘアアレンジを10個習得する

        今年の夏アレンジしたら楽しかったので。友人の結婚式用のアレンジも練習しなきゃ。

 

72 かき氷をお店で食べる

         変わった味のものとか食べたい。カラフルでかわいいものとかもいいな。

 

73 岩盤浴に行く

        全身ぽかぽかで気持ちよさそうだなと。

 

74 御朱印帳を忘れない

        せっかく買ったのに持っていくのを忘れて全く御朱印が集まらず。悔しいので来年は存在を思い出すようにしたい。

 

75 本のイベントに行く

        古本市でもなんでもいいんですけど、そういうものに行ってみたい。

 

76 蚤の市に行く

        関西蚤の市とか行きたいです。

 

77 ドラクエ11をクリアする

        買ってもらったものの忙しくて触れず…。

 

78 実家のオーブンでお菓子を作る

       家のガスオーブンでしっかりしたお菓子を作りたい、

 

79 ウラジオストックに行く

        一番近いヨーロッパ。お休みが短くても行けるのが魅力的。

 

80 名古屋のブックホテルに泊まる

         LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya ランプライトブックスホテル名古屋 旅とミステリーが選書のコンセプトなんて素敵すぎる。

 

81 九州で美味しいものを食べる

        博多でモツ鍋・水炊きか宮崎でマンゴーがいいな。

 

82 自分にあったノートの使い方を模索する    

         今手帳と読書ノートの二冊。増やすか減らすかも含めて試行錯誤しよう。

 

83 履いてて痛くなく美脚に見えるヒールを手に入れる     

         やっぱりヒールは脚がきれいに見えるので、会的なものを見つけたい。

 

84 マッサージを受けてみる

         リラックス効果高そう。  

 

85 美味しい果物のパフェを食べる

         白桃か巨峰かマスカット希望。岡山まで出向くべき?

 

86 ルナソルのアイシャドウを手に入れる

         そんなにいいなら試したい。一重でもなんとかなるかな。

 

87 バレットジャーナルを続けて自分が使いやすくする

         もっと気負わずいろいろ書きたい。

 

88 ブログを続ける  

         アウトプット頻繁に行いたいので。

 

89 着たことのないような服を着て写真を撮る

         コスプレ願望を満たしたい。フリフリの服とか人生で一回は着てみたい。

 

90 内省をしたメンバーに会う

         またみんなで泊まって色々話したい。

 

91 情報の整理の仕方を考える

         ツイッターのいいねとかその時よくても忘れがち。

 

92 太陽の塔の中に入る

        2018年オープンだったはず。予約がいるらしいので予定たてたいです。

 

93 展覧会の予定をちゃんとチェックする

  行きたいと思っても気が付けば終わっている展覧会の数々。知った瞬間にいつなら行けるか決めるところまでやらないと。

 

94 プライベート(趣味)では「したい」を優先。

  無理して予定をぎちぎちにしない。休みたくなったら休む。

 

95 人が好きそうな情報を見つけたらシェアする

  友達がやってくれてすごくうれしかったので見習いたいです。

 

96 会いたい人に会いたいを伝える

  難しいけど言わないと始まらないなと。

 

97 自分の事を発信する

  聞き役に回りがちなので、自分のことも相手に伝えられるようになりたい。

 

98 神戸の海沿いを散歩する

  あこがれの街神戸。一回友達と散歩したらとても楽しかったのでまたやりたい。

 

99 朝活する仕組みを整える

    起きてすぐ行動できるように工夫を重ねたいです。

 

100 きちんと振り返る

   このリストもそうですが、なにかしたら記録して残していきたいです。

 

 

書いたー!長い!とりあえず100個書きましたが思いついたら増やしていくのもありだな。

これ一緒にやりたい!やこういうのあるよというようなおすすめ情報お待ちしております。2018年もいい年にする!